テイクアウトお持ち帰りで売上確保するポイント


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

今日はテイクアウトについて。
この1年でテイクアウト・お持ち帰りを始めたお店が
急増して思うように売れていないお店は
あると思いますので少しでもお役立ていただければと思います。
 
小島は以前テイクアウトだけで毎月60万ほど売り上げていました。
今の売上に毎月60万上乗せ出来たら
かなり経営が安定すると思います。
 
ポイントとして利用動機に合わせた商品設計をすること。
「日常の晩ご飯にプラス一品欲しい」
「お祝いの席のメインディッシュがあれば良いな」
「仕事で疲れたから家でゆっくりと食べたい」
「時間がないからさっと食べられる弁当ないかな~」
こうした利用動機に合わせた商品設計をすると良いです。
 
そして今は個人店でもオンラインで注文受付サイトを作れる時代です。
帰りがけに電車の中で注文する。
そんなニーズにも対応できます。
 
いつでもどこでも注文できるそんなニーズにも応えることも必要かと。
 
そしてもう一つポイントを挙げるとすると
包装容器にあった量にすること。
 
容器に対して少なくて食材が移動してしまうと
商品クオリティが下がります。
見た目も寂しくなりマイナス評価になります。
なので包装容器に合わせた量。
かつ
利用動機に合わせた量にしなければなりません。
 
今はテイクアウトはどこでも行っております。
 
だからといって価格競争をしなければならないという訳ではなく
ニーズにあった価値で勝負して頂きたいと思います。

あなたのお店でテイクアウトしなければならない
理由を考えてみてくださいね。

飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部では
テイクアウトのことでも何でも毎月個別相談できます。
ご興味があればこちらから
https://hanjoukai.co…
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/