平日集客できない…。飲食店が「今」すべきこと


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

今週、来週で要請解除される地域が多くなりますね。
既に解除されている地域では、
土日はパンパンだけど
平日の夜が厳しいと二極化が起きているお店が多いようです。
 
これはプライベートの食事利用は、いいけど
会社絡みの利用は、まだ慎重な行動を求められているからだと思います。
 
なので基本の考え方として、
「稼げるときに稼ぐ」の通り、
土日祝は通し営業や前倒し営業などで
売り上げの裾野を広げることが効果的だといえます。
 
日々の売上でなくて一週間、一か月、一年で利益が出せればOKです。
商売は短距離走でないので、これは忘れないようにしないといけません。
なので土日祝は売り上げの裾野を広げること。
 
ただし、
ただしですね。
 
いくら通し営業をしても誰もが知らなかったら、
お客様は来ません。
「通し営業をすれば来る」
という事でなく、
「お客様が利用できる条件の幅を広げる」
ということを前提にして考える必要があります。
 
お客様が利用できる条件として、
・来店できる日、時間である
・来店できる予算内である
・来店できる距離である
これらをSNSなどで知ってもらうことが最低条件です。

いつ、営業しているのか?
→「土日祝は通し営業中!」などを投稿で伝える。

どのくらいで食事できるのか?
→ホームページのURLで誘導

来店できる距離かどうか?
→住所やgoogleMAP、ホームページなどで。

こうしたことを伝えることがとても大事となります。
  
今日は土日祝の通し営業などの検討と
それをもし行う際はお客様が来店できる条件を
しっかりと伝えていきましょうね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/