モノ以外の整理整頓で効率化しよう<メニューブック編>


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

多くの飲食店が一番悩むのがメニューブック。
実際に見よう見まねで作成していると思います。
ここは飮食店繁盛会でも一番力を入れているところでもあります。
 
一言で「メニューブック」と言っていますが
その効果は売上と利益を下げているものから
大きく貢献しているものまでさまざまです。
 
本日はわかりやすく
「メニューブックの整理整頓」
についてお伝えさせていただきます。
 
メニューブックの役割は、何だと思いますか?
 
お客様が注文するためのもの
 
ですよね。
 
さらに言うと、
②お客様が食べたいものを注文できるようにするもの
 
ですね。
さらにさらに言うと

③「お客様が注文して食事をして笑顔で注文して良かった
と思ってもらえるような注文ができるメニューブックだと思います。
 
さらにさらにさらに言うと
①は2つに分けられます。
 
①ー1 注文はできるけど注文しにくいもの
①ー2 スムーズに注文ができるもの
 
なので
①ー1 注文はできるけど注文しにくいもの
①ー2 スムーズに注文ができるもの
②   お客様が食べたいものを注文できるようにするもの
③   「お客様が注文して食事をして笑顔で注文して良かった」
    と思ってもらえるような注文ができるもの
 
まずはこの4つのステージに
あなたのお店のメニューブックは
どこに位置するのかを考えてみてください。
 
①で良くあるのが「メニューの一覧」
例えば、

ピータン310円
蒸鶏310円
春巻530円
餃子430円
エビチリ1590円
フカヒレ煮5700円
チャーハン600円
あんかけ焼きそば820円

このようなものですね。
こういうようにただ一覧になっていると
中には4桁の商品が合ったりします。
 
するといかがでしょうか?
「下手したら会計まずいな・・・」と
脳の中で注意報が出ている状態になります。
 
こうなると計算しながら注文するので
食欲より身の安全を守るために食欲を抑えてしまいます。
 
なので客単価が上がらない状態になってしまいます。
 
これがドリンクメニューだともっとわかりやすいと思います。
試しにあなたのお店のドリンクメニューを一覧で書いてみてくださいね。
 
中には4桁のドリンクも混ざりかなり怖いメニューになると思います。
 
今日はまず、あなたのお店のメニューブックが
メニュー一覧になっていないかチェックしてみてくださいね。
明日はメニュー一覧からスムーズに注文できる
メニューブックになるにはどうしたらよいのか?
をお伝えさせていただこうと思います。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^
 


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

必要な時にコンサルタントに相談できる『オンライン顧問契約』

飲食店繁盛会 10Xバーチャル本部

会員サービス内容

  • 年10回の勉強会
  • 会員懇親会
  • 繁盛店を作る動画コンテンツ
  • 会員限定ニュースレターとバックナンバー
  • 個別コンサルティング・販促グループ相談
  • デザイン制作・修正会員割引
  • 出張コンサル割引
  • 販促物購入割引
10Xバーチャル本部詳細(外部サイト)

無料のメール会員

とりあえず無料で登録できるメール会員をおススメいたします。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飮食店繁盛会 メール会員登録(外部サイト)

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/