モノ以外の整理整頓で効率化しよう<メニューブック編④>


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

単なるメニューリストでは、もったいないのが
メニューブック。今週お伝えしてきましたが、
今日のブログでステージ4に到達で一区切りとなります。
 
メニューブックのステージは、
①ー1 注文はできるけど注文しにくいもの
①ー2 スムーズに注文ができるもの
②   お客様が食べたいものを注文できるようにするもの
③   「お客様が注文して食事をして笑顔で注文して良かった」
    と思ってもらえるような注文ができるもの
と4段階で上がっていきます。
 
そして今日が
「お客様が注文して食事をして笑顔で注文して良かった」
と思ってもらえるような注文ができるメニューブックに
なるためにどうしたら良いのか?
書かせていただきます。
 
このメニューに必要なものは
「あっ、そうそう私これを食べたかったんだ。」
と気づきを与える情報です。
 
これは
美味しそうな写真だったり、
こだわりの情報だったりします。
 
前回のブログで商品名を改善しましたね。
 
その商品名に含められなかった情報を
ポイントを抑えて伝えていく、
肉付けをしていくイメージです。
 
そのためにはやはり写真はあった方が良いと思います。
どんな料理なのか?
 
写真を見ればわかりますし、
大体のサイズも把握できます。
 
写真は「失敗をしたくない日本人にとってとても大切」です。
今はスマホで綺麗に撮れますし、日本政策金融公庫さんも
写真の撮り方を公開しております。
 
これはめっちゃわかりやすいのでダウンロードして
ファイルにしておいた方が良いです。

≫日本政策金融公庫 写真の撮り方ガイド 飲食店編
https://www.jfc.go.j…

(こういった情報も10X会員には、すぐに共有しております。)


大事なのは、メニューブックを見るまでは
食べようと思っていなかったけど、メニューブックを見たら
「気になって食べたくなった」
「美味しそうで・・・」
「ここでしか食べられないと思って」
「前にテレビで見て、食べたかったから」
お客様自身が覚えていないこと、忘れていたこと
でも、凄く食べたかったもの。
 
それをメニューブックで気づかせることで
お客様に笑顔を提供できます。
 
これがメニュー一覧のようなメニューブックでは
お客様がその商品を選ぶことはまず、無いといえます。
なので今日はあなたのメニューブックを
さらにブラッシュアップしてお客様が笑顔になる
メニューブックを作成してくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/