これからの繁盛店は坪売上20万でなくこれを目指そう


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

繁盛店を目指すなら、坪売り20万。
よくある指標ですね。
 
10坪のお店なら200万/月
20坪のお店なら400万/月
30坪のお店なら600万/月
 
これを超えるといわゆる繁盛店と言われます。
 
でもこれはあくまで全体的な目標数値なので
都心の坪20万と地方の坪20万とでは
全然違います。
 
例えば、同じ
坪数10坪
売上200万
坪売上20万でも

都心の場合の坪20万は

売上200万
原価60万
人件費60万
その他諸経費40万
家賃50万(坪5万)

利益マイナス10万
 

地方の場合の坪20万は

売上200万
原価60万
人件費60万
その他諸経費40万
家賃10万(坪1万)

利益30万
 
同じ坪20万と言われる繁盛店なのに
利益が
方やプラス30万なのに
都心のお店はマイナス10万と
40万もの開きがあります。
 
年間として480万もキャッシュに差が出ます。
 
なのでこの場合の都心のお店の場合
利益を同じ30万出すのには
もっと売上を上げなければなりません。
 
坪売上20万という指標は家賃が高い都心では
繁盛店だけど儲かっているかどうかはわからない
ということです。
 
昔は飲食店は立地商売でした。
駅前の好立地や角地を皆が狙っていました。
でも今は、インターネットが誰でも使えるくらいになり
当たり前になり、いまいちな立地でも
飲食店は簡単に集客ができるようになりました。
 
SNSを使えば無料で集客ができるようになり
そして、立地が悪くても認知してもらえるようになったのです。
 
なのでこれからは、
坪売上20万を目指すのではなく、
利益20%を目指して欲しいと思います。
(あくまで簡単な指標としては坪売上20万はこれからも大事です)
 
利益20%。
あなたのお店は今利益何パーセントでしょうか?
今日はまずは20%を目指すことをメモしてくださいね。
明日、「飲食店が利益20%を目指すには?」 
をお伝えさせていただきます。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

必要な時にコンサルタントに相談できる『オンライン顧問契約』

飲食店繁盛会 10Xバーチャル本部

会員サービス内容

  • 年10回の勉強会
  • 会員懇親会
  • 繁盛店を作る動画コンテンツ
  • 会員限定ニュースレターとバックナンバー
  • 個別コンサルティング・販促グループ相談
  • デザイン制作・修正会員割引
  • 出張コンサル割引
  • 販促物購入割引
10Xバーチャル本部詳細(外部サイト)

無料のメール会員

とりあえず無料で登録できるメール会員をおススメいたします。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飮食店繁盛会 メール会員登録(外部サイト)

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/