人手不足でクオリティを犠牲にしていませんか?


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

「どうしても人手不足で弱気になってしまう。」そんな時あると思います。
こんな時、気を付けたいのが
人がいないから、オペレーションを変更して
そのために商品のクオリティを下げてしまう事。
 
これはもっとも避けなければならないことといえます。
 
例を挙げると、キャベツの千切りが美味しいと評判なのに
仕入れのキャベツ千切りに変更したり、
自家製のタレを市販のタレに変更したり、
油を2種類の油で低温と高温で揚げていたのを
1種類にしてしまったり、
手作りの揚げ物を既製品にしたり、
色々あると思います。
 
ここに挙げた例が全てがNGという訳ではなく、
あなたのお店の変えてはならない部分。
お客様が認知していてお店のコンセプトに沿っている部分。
これはクオリティを上げてはいけないといえます。
 
逆にクオリティをドンドン上げていく部分です。
 
人が足りなくてもここだけは死守する。
 
こう考えておくところを今日決めておく。
そして、それ以外の部分に関しては
出来る限りリソースを使わず、そぎ落としたり
簡略化していくことが大事といえます。
 
この部分は、
商品クオリティに関係しない部分。
お客様が認知していない部分。
 
食器の位置や高さ。
食材の保管場所の位置や高さ。
カトラリーの場所。
パントリーから配膳するまでの距離。
意味のない盛り付け(自己満足の盛り付け)
お客様がわからない調理過程(自己満足の調理過程)
 
こうしたところを極限まで効率化していく。
このメリハリが出来るか否かが繁盛店になれるか否かです。
 
今日はあなたのお店のそぎ落とす部分と
反対にそぎ落としてはいけないところを明確にして
紙に書き記しておくと後で悩まなくてすみますので
実践してみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

必要な時にコンサルタントに相談できる『オンライン顧問契約』

飲食店繁盛会 10Xバーチャル本部

会員サービス内容

  • 年10回の勉強会
  • 会員懇親会
  • 繁盛店を作る動画コンテンツ
  • 会員限定ニュースレターとバックナンバー
  • 個別コンサルティング・販促グループ相談
  • デザイン制作・修正会員割引
  • 出張コンサル割引
  • 販促物購入割引
10Xバーチャル本部詳細(外部サイト)

無料のメール会員

とりあえず無料で登録できるメール会員をおススメいたします。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飮食店繁盛会 メール会員登録(外部サイト)

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/