飲食店は一歩の改善の重要性を認識しよう


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

飲食店は兎に角、業務がとても細かくそして
多岐にわたる業界といえますね。
 
小島も店舗だけで
1日平均25,000歩も歩いていました(;^_^A
 
これは誇るべきでなく
典型的な改善すべきことだといえます。
歩数が多いという事は
それだけ無駄が多い。
 
歩いている時は基本、業務できない
もしくは業務の効率が落ちますよね。
 
なので出来るだけ歩数は少なくなるようにした方が良いと思います。
 
それで近年はカウンターメインのお店も増えた理由の一つです。
カウンターメインは導線も短くなりますし、
活気もでます。
そして、何よりキッチンスタッフがお客様との接点をもてるので
モチベーションアップにも繋がります。
 
しかし、「今、カウンターメインにできないよ。。。」
というお店も多いと思います。
 
ですが歩数を少なくする改善は不可能ではありません。
 
まずは、オペレーションの中で何が一番、
歩数のネックになっているのか?
 
これを見つけ出すことから始めてはいかがでしょうか。
 
まずは見つけること。
 
見つけたら
「なんでこうなっているのか?」
を考えます。
 
考えて今度は
どうすれば改善されるのかを計画します。
 
そして、実際に改善を実行に移します。
 
例えば、
「ここに取り皿が置いてあるけど
前はこうした理由でここにしたけど
今はこっちの方が良いよね。」

「こっちに移しても問題なさそうだから
月曜日から変更しよう。」

「これはスタッフに土曜日には伝えよう。」

「予定通りこっちに変えて良かった。」

といったように改善できます。
 
この流れは
See(認識)
Think(思考)
Plan(計画)
Do(実行)

STPDサイクルとも言われます。
 
有名なPDCAサイクルは実行までに時間がかかりますが
STPDサイクルはとてもはやく改善を行えるので
飲食店には有効な手法といえます。

たった1歩だけど大きな1歩です。
今日はこの1歩を見つけてみてはいかがでしょうか。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

必要な時にコンサルタントに相談できる『オンライン顧問契約』

飲食店繁盛会 10Xバーチャル本部

会員サービス内容

  • 年10回の勉強会
  • 会員懇親会
  • 繁盛店を作る動画コンテンツ
  • 会員限定ニュースレターとバックナンバー
  • 個別コンサルティング・販促グループ相談
  • デザイン制作・修正会員割引
  • 出張コンサル割引
  • 販促物購入割引
10Xバーチャル本部詳細(外部サイト)

無料のメール会員

とりあえず無料で登録できるメール会員をおススメいたします。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飮食店繁盛会 メール会員登録(外部サイト)

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/