定着しない業務は目標と結びつけよう


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

飲食店は多岐にわたる業務と多くのスタッフで
運営することが多いですね。
そうすると課題に上がってくるのが
人によって中々定着できないことが出てきます。
 
例えば、クレンリネス。
 
店舗を綺麗に使いやすく維持することは
他の業務をスムーズに行うためにとても大切といえます。
 
ですがクレンリネスは
人によって価値観が異なるもので
「いつも綺麗にしておいて」
と言っても、

・ピカピカ=綺麗
・拭いてある=綺麗
・大きなゴミがない=綺麗

と様々です。
 
なので基準を設ける必要があります。
 
しかしこれだけでは足りないと小島は考えます。
 
こうしたことは、
基準が個々の基準に左右されるので
意識していなければ、
お店の基準ではなく、
個々の基準に戻ってしまいます。
 
それをお店の基準でキープしてもらう必要があります。
 
そのためには、その行ってもらいたいことと、
個々の目標を結びつけることが必要となります。
 
先ほどのクレンリネスの例で言うと
 

目標:お店のリーダーとなり尊敬されたい
    ↓
リーダーとなるには上司や他のスタッフに認められる必要がある
    ↓
模範となる行動が必要
    ↓
率先してゴミを落ちているのを拾う
    ↓
その様子を他スタッフに認識される
    ↓
目標に近づく


といったように
目標と習慣化させたい行動を
しっかりと認識することをしてみてください。
 
こうして意識づけされると
ゴミを見た時に
良いままでは
「ゴミが落ちているな。。。」
で終わっていた意識が

「あ、ゴミが落ちているじゃん。拾っておこう」
から
習慣化されると
考えもしないで自然と拾うようになります。
 
こうなると習慣化されているので
ストレスなく脳で考えることもなく行動されます。
 
ここまでくれば成功です。
 
こうして習慣化されたら、お店以外でも
自然と行動され
「〇〇さんはいつも綺麗にしてくれて、外でも行ってくれてスゴイよね。」
と尊敬されるようになります。
 
そうなると
「私も〇〇さんのようになりたい!」
と同じように綺麗にしてくれるようになります。
 
なので中々定着しない業務は
ぜひ、個々の目標と結びつけることを
意識してみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

必要な時にコンサルタントに相談できる『オンライン顧問契約』

飲食店繁盛会 10Xバーチャル本部

会員サービス内容

  • 年10回の勉強会
  • 会員懇親会
  • 繁盛店を作る動画コンテンツ
  • 会員限定ニュースレターとバックナンバー
  • 個別コンサルティング・販促グループ相談
  • デザイン制作・修正会員割引
  • 出張コンサル割引
  • 販促物購入割引
10Xバーチャル本部詳細(外部サイト)

無料のメール会員

とりあえず無料で登録できるメール会員をおススメいたします。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飮食店繁盛会 メール会員登録(外部サイト)

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/