販促嫌いな飲食店の誤解とは?


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

料理人であった方がお店を始めたパターンでお店のことを宣伝するのが
嫌いな場合ありますよね。
最近はだいぶ減りましたがまだ心からはやりたくない方も
いらっしゃいます。
ですが心から納得していないと
効果が出にくいので今日なぜ宣伝が必要なのかを
お話ししますね。
 
まず、宣伝に対してのイメージがネガティブになっていることがあるかと思います。
 
松下幸之助さんはこう宣伝に対して言っています。

知らせる価値のあるものをつくって初めて宣伝の必要が出てくる。
宣伝もできないようなものなら、製造をやめねばならん

※『松下幸之助 ビジネス・ルール名言集』(PHPビジネス新書)より

まずは、人に周知してもらう価値のあるものをつくろう。
 
価値あるものをつくったら、それは宣伝して周知してもらえれば
それだけ人を笑顔にできる。
 
反対に宣伝もできない商品なら、
作ること販売すること次第考え直さなければならない。
 
小島はこう解釈しております。
 
 
実際にコンサルする時も
この順番が大事です。
 
  
まずは価値ある商品・サービスをつくる。
 
そこが出来てから、宣伝になる
看板、ファサード、チラシ、メニューブックなどを整える
 
 
価値あるものがあってこそ宣伝は活きるのです。
 
 
そして、価値あるものをつくったら、
それを自分の自己満足だけの世界で終わらせては
それは趣味と同じかと小島は考えております。
 
あくまで商売として始めたのなら
価値ある商品はしっかりと人に伝える。
 
伝えることでその商品の価値は
ほんとうの価値になるといえます。
 
自分の中だけの価値は価値ではない。
 
価値は他の人から生まれるものです。
 
せっかく人を笑顔にする価値が提供できるのだから
人に伝えるのはごく自然で卑しいことではないですよね。
 
おそらく、宣伝が嫌いな人は
宣伝=売り込み
と思っていると思います。
 

売り込みであるセールスは、売り手視点です。
 
反対の視点であるマーケティングは
買い手の視点でおこないます。
 
買い手がどのような商品を必要としているか?
 
このような買い手に寄り添った宣伝を考えてみてはいかがでしょうか。
おそらく宣伝嫌いでも
「お客様のためになるなら」
と思い実践していただけると思います。
 
ちょっと昔はものをドンドンつくれば売れる時代でした。
 
しかし今は、物が溢れ豊かになりました。
なので売り手都合の商品は売れなくなってきています。
 
なので買い手であるお客様に寄り添った行動が必要となります。
今日は改めて買い手に寄り添った宣伝を考えてみてはいかがでしょうか。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^ 


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

必要な時にコンサルタントに相談できる『オンライン顧問契約』

飲食店繁盛会 10Xバーチャル本部

会員サービス内容

  • 年10回の勉強会
  • 会員懇親会
  • 繁盛店を作る動画コンテンツ
  • 会員限定ニュースレターとバックナンバー
  • 個別コンサルティング・販促グループ相談
  • デザイン制作・修正会員割引
  • 出張コンサル割引
  • 販促物購入割引
10Xバーチャル本部詳細(外部サイト)

無料のメール会員

とりあえず無料で登録できるメール会員をおススメいたします。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飮食店繁盛会 メール会員登録(外部サイト)

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/