ヤフーzozo買収から見る飲食店の収益アップの方法


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

こんにちは。


個人飲食店の味方

飲食店みぎうでサポート

小島です(^O^)

今日は

ヤフーzozo買収、資本業務提携したことから

飲食店の店外売上を考えてみたいと思います。

なぜヤフーがzozoを買収したのか?

もちろん、メリットがあるからですよね。

TOB(株式公開買い付け)で最大4007億円かかる買収。

この大きなデメリットより

大きいメリットってなんでしょう?

報道では

Amazon、楽天に負けているインターネット販売で

シェア拡大をはかるため。

でも、それだけではないですよね。

一番は

顧客層がシンクロしていること。

zozoの顧客層は

20~40歳くらいまでが主要客層、約7割が女性、地域分布は人口の多い都市

ヤフー、ソフトバンクの顧客層と

zozoの顧客層が似ているので

お互いにシナジー効果を得られる!

ソフトバンクの顧客にzozoを

zozoの顧客をソフトバンクに。

相乗効果ですね。

①インターネット販路拡大

      +

②顧客データの相互利用(ビックデータ)

      +

③ついで買い、クロスセル

これを個人飲食店にどう落とし込んでいくかというと・・・

①はやるなら小さくテスト。これで儲けようとは思わない。

そして、2時間で完売!、○○一位、など実績作りにやる。

イベント出店と同じです。

イベント出店も儲けようと思うならやらないことです。

実績を作るためにやるならOKです。

②は、経営仲間同士での利用を許諾してもらった上で

やるならいいですよね。

美容院とコラボしてフェア開催するとか。

まず個人飲食店ですぐできるのが

③のついで買い、クロスセルですね。

ついで買い、クロスセルは、

ハンバーグ定食にプラスでサラダつけたり

デザートつけたりですね。

もとある商品に

プラスして買ってもらう。

これは心理学でいうと

テンション・リダクション効果を利用した販売方法です。

何か決断した時に気が緩んでしまう状態のことを指します。

何か注文することはお金が無くなるという決断をしているので

その後は気が緩んで追加で購入してしまうのです。

ただ、最初の決断で基準ができるので

それよりも安い商品であることが大事です。

分かりやすく例えると

300万の本体価格の車を購入した時、

オプションの20万のナビ、3万のマット、5万のバックモニターなど。

8000万の一戸建て購入した時、

100万のシステムキッチンや100万のジャグジー、セコムや20万の二重ガラス。

買っちゃいますよね。

ここで大事なのは

今、目の前にいるお客様に

何ができるか?

です。

もっと喜ばれるにはどうしたらいいのか?

これを前提にして

うちは女性が多いから

+300円でデザートをつけよう。

うちはサラリーマンが多いから

+200円でごはんも大盛り、おかずも大盛りにしよう!

など考えられますね。

この考えを

飲食店の食べ終わった後、

会計前、会計後にも持ってくるのです。

会計時待っている間に

当店手づくり無添加!

10種類の野菜を凝縮したオリジナルドレッシング¥680-

当店秘伝!30年継ぎ足した特製醤油ダレ\580-

といった食品関係以外も

ラーメン専門店ならシャツ販売したりもしてますよね。

女性に人気の無添加自然カフェなら

オーガニックの石鹸やコスメ。

美容グッズでも店主が使用してとても良かったら

お客様にもっと幸せ届けられますよね。

飲食店だからといって

食べ物しか売れないと思わないで

今、

自分の目の前にいるお客様を

どうしたら

もっと幸せにできるのか?

これを考えて

飲食以外の

店外売上を考えてみてくださいね(^O^)

それでは、

成功への階段いっしょに上りましょう!


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/