【赤字の個人飲食店は集客してはいけない?】


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

こんにちは!

個人飲食店の味方

飲食店みぎうでサポート

小島です(^O^)

今日は

赤字の個人飲食店は集客してはいけない?

とビックリな内容ですが、
繁盛店でも気を付けなければならないことでも

ありますのでしっかりとお伝えさせて頂きますね。

赤字の時、

皆さんだったらどうしますか?

どうしていますか?

人によって様々だと思います。

お客さんが来ないから

新聞見たりテレビ見たりしている人。

景気のせいにして愚痴をこぼす人。

仲間内で傷のなめあいをしている人。

こういった人もいれば、

チラシを刷って新聞折込を入れて新規集客をする人。

グルメサイトに10万とか支払い集客する人。

割引クーポンを配り集客する人。 

もいますよね。

本当にいろいろです。

最初の諦めや他責、逃避の考えでは

赤字脱却は無理なのわかりますよね。

ただ、楽なだけで何も解決しませんね。

その後の、

お金をかけて集客する人。はどうでしょうか?

さっきよりはいいですよね。

でもこれって赤字経営だとしたら、

バクチですよね。

お金をかけて集客する。

もし、集客できなかったら・・・

余計苦しくなりますよね。

ここで、考えて欲しいのが

集客できたとしても、

すぐに赤字になるということです。

集客すれば、一時的にはプラスになるかもしれません。 

ただ、ほんとうに「一時的」です。

それはなぜか?

赤字店舗だからです。 

図で言うとこういった感じです。

元々のお店の力が足りていないので赤字なんです。

このグラフの状態(売り上げがずっと同じや減っている場合)では

チラシを配っても効果が薄いということです。

努力の方向が違うんです。

これを間違うと

「頑張っているのに売り上げが上がらない」 

となるんですね。

ただ、販促をして効果ある赤字店舗もあります。

 赤字でも少しずつ良くなっている場合ですね。

オープンして間もない時などありますね。 

こういった時は、販促やコンサルで一気に売上上がる場合多いです。

ただ、

ずっと赤字の場合は、

いきなり売り上げをあげちゃダメなんです。

一部のコンサルは

自分の実績が欲しくて

即効性のある集客を最初にしてしまう人がいます。

ただ、それは根本を解決していないので

もとの赤字に戻ってしまうんですね。

なので、赤字なら最初はこうするんです!

 
それは・・・

赤字の原因を明確にしてお金の流出を止める!


まずコレです!

赤字だとできること限られますね。

だから、まず赤字から出ることが大切です。

まず、一から費用を見直していってください。

本当に必要なのか?

なければダメなのか?

仕入れに使う車は、なければダメなのか?

(車は持っているだけで負債なので、

赤字なら持つべきでないです。)

グルメサイトに有料で載せているなら、

いったん休止して様子見てみるとか。

ひとつひとつテストしてみてもいいです。

おしぼりは必要なのかも同じです。

業態によって変わるので。 

ここで、大事なのが

「今までこうしてきたから」

この言葉は危険です。

現状維持は衰退の始まりです。

なので固定観念は一度置いておいてください。

こうして資金の流出を最小におさえて、

赤字の原因を知ってください。

逆に言えば、原因がわかれば簡単です。

そこを修正すればいいだけなので。

お金が残らない原因が

  • 原価が高いのか?
  • 人件費が高いのか?
  • 家賃が高いのか?
  • 客単価が低いのか?
  • 客数が低いのか?
  • 借入返済が多いのか?
  • 来店頻度が長いのか? 

  
色々出てくると思います。

その原因がわかれば、

食材ロスが出ていないか調べよう。

無駄な人員配置がないか考えよう。

家賃は相場なのか交渉しよう。

料理の量が多すぎるからハーフサイズつくろう。
借入返済がおもいからリスケしてもらおう。

などの対策が考えられますよね。

なので、まずはお金の流出を最小に抑えて

それから、お店の魅力を最小のコストで

最大化させる!

最後に注意事項として

質を落としたり、量を減らしたり、人件費を削ろうとして

接客の質を下げたりは絶対にしないでください!

あくまで流出を最小にはお客様に必要ないところのコストを

抑えるということは忘れないでくださいね。

それでは、

成功への階段いっしょに上りましょう!


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/