スタッフの業務軽減はメニューで解決しよう

数多くの飲食店のメニュー制作に携わっていますが
多くの制作前のメニューは単なるメニュー一覧になっている場合が多いです。
この場合、スタッフの負担がとても多くなり
結果、人手不足ではないのに人が足りない状態になります。
 
小島が提案するメニューの目的の一つが
スタッフの業務軽減でありこれは人件費削減にもつながります。

今日はメニューでどうしてスタッフの業務が軽減できるのか?
お伝えさせていただきます。
 
 
まず、メニューは単なる商品のリストであってはなりません。
 
あくまでお客様のためのメニューでなければならない。
 
お客様のためのメニューとは
お客様が満足できるメニューを注文できるメニューです。

なのでお客様が欲しい商品を見つけやすくなければなりませんし、
潜在的に欲していることに訴えかけなければなりません。
 
それは本来はスタッフがおススメや提案すべきですが
すべてのお客様にすべてのタイミングでするのは
高級店でもなければ現実的ではありません。

なのでそこをメニューで代行するのです。
 
ですが多くのメニューは
単なる商品一覧になっています。
 
お客様にとって必要な情報、
注文できる内容、
あっこれ食べたいと欲求に訴えかける情報

これらをメニューに入れていかなければなりません。

これを自分でやろうとすると
どうしてもごっちゃになります。

そこはしっかりと実績のあるプロに依頼して
ストレスなくお客様が注文できるメニューにした方が良いといえます。
 
メニューが継続的に収益に影響を与えます。
 
小島は業務軽減も目的のひとつですが
もちろん収益改善にもつながるように
設計いたします。

すべての表記、配置に意味を持たせて設計して
飲食店専門のデザイナーにデザインしてもらいます。


お客様に呼ばれて質問されたりして
スタッフの業務が増えてしまう。

お客様と会話をする時間があるのはよいですが
全てのお客様が質問できる訳ではありません。

声をかけられないお客様もいらっしゃいます。

なのでメニューはスタッフの業務代行とも言える大事な存在となります。

メニューでスタッフの教育を行うこともできますので 
今日はあなたのお店のメニューが
スタッフの業務代行になっているかどうか
チェックしてみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^
 


小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/consultant_nk

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

飲食コンサルタント小島の個人アカウント


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/consultant_nk

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/consultant.n.k/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/