飲食企業が導入するクレドとは


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

まず、クレドについてですが、
 
個人飲食店だと中々耳に入らない言葉だと思いますので
どんなものかお伝えさせて頂きますね。
 
 
ざっくりいうと
 
経営理念や企業理念 をもっと具体的にし
その時代に合った行動指針として
活用できるようにしたものです。
 
隅から隅まで知っておきたい方は
今クレドが求められる理由|ボトムアップで設定する重要性と導入のメリット
が分かりやすく具体的に書いてありますのでご参考に。
 

そして月刊食堂12月号に
クレドとルールブックの特集があります。
 
その中では
有名企業のクレドが
記載されているのですごく参考になります。
 
記載の企業は

  • ワンダーテーブル
  • アールキューブ
  • 商業藝術
  • ゼットン
  • 力の源ホールディングス
  • レストランバンク
  • ラフダイニング
  • 日と々との
  • 龍ノ巣
  • ツマミナ
  • ドレスサークル

と力と勢いのある企業が並んでいます。
 
すごいですよね。
 
 
この企業のクレドを見る機会なんて
こないと思います。
 
そしてルールブックも別企業の
全ページ記載と。
 

こうして、ブログに書かせて頂いたのは
 
「やっぱり伸びている力のある会社は違うよね。」
 
と思って欲しいからではないんです!
 
 
何を思って欲しいか?
何を伝えたいか?
 
というと・・・

行動しましょう!

お店を繁盛させたいのなら、
継続して営業していきたいのなら、
やりましょう!
 

勢いのある会社がしているのなら
それを真似した方が
自分で考えるより
早くて
成功率が高いんです!
 

人も動物もすべて真似して生きる術を学んでいます。
 
 
だから、真似することは恥じることではないんです。
 
 
ただ、
 
 
最初は形だけになるとは思いますが、
形を真似て、体験し本質を理解し
そして、そこから
自分のオリジナルができる。
 
そこから、本物が出てくるんです。
 
 
だから、初めは形からでもいいから
やってみましょう!
 
 
月刊食堂は内容濃いのでオススメです。
自分は電子ブックで定期購読しています。
月刊食堂の定期購読

今月号で
(株)ツマミナさんが挙げている
クレドのひとつに
「勉強好き」があります。
 
このブログを最後まで読んで頂いているということは
勉強好きだと思うのであとは
実践していきましょう(^O^)


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/