「グランメゾン東京」料理人が見るべき理由とは


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

いよいよ次回最終回ですね。
 
飲食業界いる身として、
リアリティーありますね。
 
1番手と2番手の争いとか(笑)
 
 
そして、味に嘘つけない人たち。
 
料理を敬愛する人たち。


 
 
自分も味に嘘つけない人種なので、
以前勤務して数か月で社長の作った新作メニューの
味に意見めっちゃ言っていました(;^_^A
 
その社長は素晴らしい方で、ちゃんと意見を汲んでくれました。
 
某とんかつチェーン店でも次長が持ってきたカレーの試作に
意見いっていました。
 
今思うとやってんな(笑)
 
 
 
でも、味に嘘つきたくないんですね。
 
そこにお世辞をついても作った人のためにならんし、
 
もちろん好みがあるので何が正解かは誰にも分りません。
 
 
でも、料理に携わる人なら
自分で良いと思えるものしか
提供できないと思います。
 
だから、妥協せず料理に打ち込むんですね。
 
 

料理コンクールは目的ではない


グランメゾン東京で星をとりにいくという目標のために
美味しい料理を食べて幸せになってもらいたいという目的を
失っていた場面ありました。
 
料理に打ち込むばかりで食べる相手のことを見ていない。
 
これが続くと単なる料理コンクールになってしまいます。
 
あくまで、料理人はお客様に食べてもらってこそ料理人。
 
 
自己満足で料理を作っても
一時、自分が満足するだけで
長くは続きません。
 
FOR ME
 
になっていると持続はできません。
 
 
だからこそ
 
FOR YOU
 
目の前のお客様のために料理を作る。
 
 
このことを思い出させてくれる
 
料理人が見るべきドラマだと思います。
 
 
最終回の「まぐろ」も実話から膨らませた内容になりそうですし。
 
 
カンテサンスの岸田シェフ。
 
会ってみたいですね(^^♪
 


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/