コロナ収束まで『テイクアウト&宅配専門店』という考え


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

増加の一途。
 
コロナウイルスですが、
ここまでくるとどうあがいても
急に収束は考えにくいですね。。。
 
なので、ここはひとつ期間限定で
テイクアウト・宅配専門店にしてみませんか?


 
 
小島の提案ですが、
今の情勢。
 
お店を営業して店内感染のリスク。
 
店内営業することでのリスクとして
売上減少によるキャッシュアウトのリスク。
風評被害のリスク。
 
色んなリスクがあると思います。
 
もちろん、通常営業していても
色んなリスクがあると思います。
 
このリスクをデメリットと捉え
メリットとデメリットを考えて
どちらがメリットが大きいか?
 
こうして、経営は判断しなければならないです。
 
 
店内営業を行うメリットとデメリットが
テイクアウト・宅配専門店にするメリットとデメリットより
大きければ店内営業をすべきであり、
 
逆にテイクアウト・宅配専門店にする方が大きければ
店内営業をお休みすべきだと思います。
 
 
このメリットとデメリットは
経営の数字のこともあり、
さらにマインドのこともあります。
 
それを踏まえてどうするべきか。
 
非常に悩ましいと思いますが、
小島が店舗経営をしていたら、
(以前は中華でした。懐かしい~)
スタッフは休業して頂き、
雇用調整助成金を申請する。
 
その上で自分の最低限の生活費+家賃+光熱費などを稼ぐ。
 
家賃はダメもとで交渉。
 
例えば、
生活費20万+家賃20万+その他10万
なら50万なので
原価40%なら粗利60%なので
50万÷0.6=83.33…万
 
これでトントンですね。
 
テイクアウト・宅配専門店で80万
25日営業で一日3万ちょっと。
 
テイクアウト700円×30=21000円
宅配2500円×6=15000円×0.65≒10000
(宅配外注手数料35%だとして手残り10000円ほど。)

こんな感じ。
テイクアウトは路面店なのか空中階、地下なのかで
この数字は望めない場合もありますね。
 
そうするとSNS・メールやLINEなど発信力があるかどうかで
大きく変わってくるという訳です。
 
なので、観光客相手のお店は非常に難しい。
立地的にも。
 
そして、普段からお客さんと密な繋がりのお店は強い。
住宅街立地が強くなる。
 
さらに、通常営業して利益がこの試算より赤が大きければ
テイクアウト・宅配専門店にした方が痛くないということです。
 
テイクアウト・宅配専門店にして10万の赤だとしても
通常営業で30万の赤が出ると想定されるならどちらを選ぶか。
 
 
数字のメリットとデメリットはこうして考えて、
マインドのメリットとデメリットは、
こう考えてみてはいかがでしょうか。
 
コロナウイルスは未曾有の災厄。
 
これはこのままだといけないんだいうキッカケ。
 
このタイミングでなければきっと新しいことできない。

じゃあ、やってみよっか。
 
 
コロナウイルスが収束した時に、
このテイクアウト・宅配専門店のノウハウがついていたら
ワクワクしませんか?
 
今の店内営業の売上プラステイクアウト・宅配専門店の売上です。
 
こうした、新規の取り組みは失敗しやすいと思われると思います。
 
新規の取り組みが失敗しやすいのは、
100%で取り組んでいない、
100%理解していないからだと小島は思います。
 
「ちゃんとこのテイクアウト・宅配専門店でやっていくんだ!」
 
この強い想いを持てるのって今だと思いませんか?
 
通常の状況で店内営業しなかったら、
リスク高すぎですよね。
 
今は理解してくれます。
 
この今の状況をきっかけとして捉えて
本気で取り組んでみてはいかがでしょうか。
 
ただし、コストは最小限に抑えることは忘れずに。
 
コストかけずにアピールできる時代ですからね。
そしてリスクを最小限にとどめる経営が必要です。今は。
 
パンドラの箱じゃないですが、
ひとすじの希望は残っています。
 
それを皆で共有する仕組みの飲食店繁盛会の会員制度はいいと思いますよ。
 
今日開催した全国の経営者が参加する
会員限定グループコンサルもヒント満載でした(^^♪


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/