『助けてください!』違和感を感じませんか?


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

最近、よく見るのが
 
「助けてください」
 
というキーワード。
 
 
小島はこれにずっと違和感ありました。


 
 
間違ってはいないと思いますが、
この状況なのでしょうがないのかもしれませんが、
本来、お店は飲食店は助けてもらうものではないと思います。
 
美味しい料理
楽しい時間
 
これらを与えるために
飲食店を始めたと思います。
 
 
日常の時、
「助けてください!」
と言っていたら、
怪しいですよね。。。
 
今は非日常だから
違和感が薄いかもしれないけれど、
これが収まってきた時に
助けてください。やっていたな・・・。
 
と感じることと思います。
 
 
では、なんといえばいいのか?
 
小島だったらこういいます。
 
「今だからできる」
「本来できるものじゃないけどコロナだから特別!」
「このままだと食材可哀そうだから、超サービス!」
 
 
「助けてください」
 
という引っ張る
のではなくて
 
与える。
 
 
結果は同じかもしれません。
 
 
例えば、定価2,000円の商品を
 
「助けてください!」
在庫がいっぱいあるので1000円でいいので買ってください。
 
 
というのと、

「本来できるものじゃないけどコロナだから特別!」
在庫がいっぱいあるので1000円でいいので買ってください。
 
 
前者はボランティア活動の一環。
購買者は
「いいことしたなぁ~」
 
という頭の中。
 
後者は
「コロナでもいいことあるじゃん!」
 
という頭の中。
 
 
どうでしょうか?
 
 
お客さんはボランティアの気持ちで買ってくれたのです。
 
これを考えると販売する側はどう思いましたか?
 
  
似ているようで、お客さんと売る側の余韻は
前者と後者では真逆だと思います。
 
この余韻の感じ方がこれからは大切だと思います。
 
「そんなこといっている場合でない!」
と思われるかもしれませんが、
これからは
「助けてください!」では
売れなくなってくると小島は思います。
 
 
また、「助けてください!」か。。。
 
こっちが助けてください!だよ。
 
 
と。。。
 
 
なので、自分が助けてもらう側でなくて
与える側にたって今一度
お客さんにどう伝えるのか?
 
考えてみてくださいね。
 
自分はこの 2018年マーケティングの世界的権威の
ECHO賞・国際審査員でもある神田先生のこの書籍をフル活用しています。
この本活用しないともったいないですよ。
売れるコピーライティング単語帖 探しているフレーズが必ず見つかる言葉のアイデア2000


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/