もう待てない!飲食店スタッフは今スキルアップしよう


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

本日、発表されましたね。
 
東京の22時以降の自粛要請。。。
 
 
この要請は22時までなら営業しても問題ないよ。
ということですが、実際にはそうはならないです。
 
一般の方々は22時以降ということよりも
 
「自粛要請出た」=外出は控えよう。
 
ですからね。
ランチはまだしも
夜の営業は大きく影響を受けると思います。
 
 
都や国も頭が良い方多いので
こう考えていると小島は思います。
 
如何に最小の資源で最大の効果を上げるか。
 
これはビジネスでは当たり前ですが
使用する財源をどれだけ抑えて今の状況をよくなるようにと
一応考えていると思います。
 
なので都も今回22時までOKとして
それなら20万円で良いよね。
と・・・。
  
都内の飲食店の数が
約7.5万件( 平成 26 年経済センサス-基礎調査報告書より)
なので
7.5万×20万=150億
実際にはこれでは足りないですが。

因みに
東京都予算案は一般会計7兆3540億円
補正予算だけでも一般会計から 3,101億円
新型コロナウイルスの感染拡大を阻止する対策 2,620億円
「東京都家賃等支援給付金」の支給【産業労働局】 440億円
飲食事業者の業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)【産業労働局】 43億円 
となっています。

今回の自粛要請で倍の300億かかったとして
これで抑え込めたらいいよねレベルだと思います。
 
ただ、飲食店として夜の集客がしにくく、
22時までOKでも実際に来店を見込めるのは
20時くらいまでになってしまうと思います。
 
不安を煽る大衆扇動と同じです。。。 

そうすると営業時間が17時~23時の店舗だと
1/2、半分になってしまいます。
 
これではどう考えても厳しい。。。
 
営業時間半分=売上半分ではないけど
稼ぎ時が営業にならないとどのお店も厳しいです。
皆、借入して凌いでいます。
 
多くのお店が今その状況です。
(もちろん影響が少ない業態もあります。)
 
その状況を踏まえた上で
ここからが本題です。
 
 
今、飲食店に関わらずですが
お給料をもらっている方。
 
今、スキルアップしないとこれから大変になると思います。
 
 
今まで人手不足人手不足と引手あまたの状態でしたが、
このコロナで時代が一気に変わりました。
 
実際に今コロナ禍でスタッフ募集の張り紙を
店頭に貼るだけで求人出来てしまうほどです。

時代が10年は早まった感じです。
 
元々人手不足のために開発されてきたITやロボットも
今は、感染症対策で導入が加速されています。
 
そして、今まで躊躇してきた人が行ってきた部分も
ドンドン機械化されてきています。
 
コンビニ大手もレジ打ちは人がやるけど
決済はセルフ化していっています。
 
アパレルショップももう会計自動当たり前ですし、 
 
銀行も3万人超の人員削減、 
 
大手外食チェーンもドンドン、人の省力化に動いています。
個人飲食店もモバイルオーダーやタッチパネル利用加速しています。
 
 
これは、人がやらなくても良いところは
ドンドン機械・ロボットに任せよう。
だから、人間は人間にしかできないことをやってもらう。
 
こうした考えになってきている訳です。
これはロボットと人間の仕事の奪い合いです。
 
この時代はすぐそこまで来ています。
 
だから今出来ること。
もっとスキルアップしなければならない。
 
「なくてはならない人」にならないといけない。
 
今まで言われていたこと、
指示されたことだけやっていた。
これでは今後必要とされなくなってしまいます。
 
もっと想像力を働かせて
 
どうしたらお客様が来てくれるか?
どうしたらもっとお客様が喜んでくれるか?
どうしたら良いお店になるのか?
 
考えて考えて考えて・・・
 
行動して行動して行動して行動して行動して・・・
 
今はそのきっかけがたくさんあります。
これからの時代を生き抜く力を得るために
絶好のチャンスだといえます。
 
そのための行動が
今、働いているお店を助けることにも繋がります。
 
そして、今その行動が必要なんです。
指示待ちで言われたことやるだけ。
こうして楽をしていたら、今行動している人と
差が大きく開いていきます。
 
「お店のことは店長が考えているから。」
「俺達には関係ない。」
 
この考えだとどこにも必要とされ無くなります。
厳しい言い方ですが皆、生き残るために必死なんです。
 
そんな状況化で一緒に働いてほしいと思う人財。
 
宝になることを目指して行動してはいかがでしょうか。
 
 
飲食店のスタッフの皆様。
非常に厳しい状況ですが、やれることは全部やっていきましょう!
希望はそこから見えてくると思います。
 
アルバイトでもパートでも社員でも店長でも誰でも出来るはずです!
  
テイクアウトやデリバリー、通販やお帰りの際のお土産。
TwitterやFacebook、LINEなどのSNS。
顧客リストを集めてメルマガやDMなどでの集客。
YouTubeなどの動画配信。
Googleフォームを使ってのアンケートで顧客満足度アップをはかる改善。
飲食店の集まりでの情報収集。
 
いっぱいあります。
 
私たち飲食コンサルタントも飲食店の皆様と一蓮托生です。
みんな本気で支えていっています。
 
だから、今コンサル受けている方は遠慮なくドンドン聞いてください!
一緒に希望をつかみ取る行動をしていきましょう!


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/