やることが多すぎる・・・優先順位設定3つのポイント


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

今、飲食店はメチャクチャやること多いですよね。
感染予防対策からテイクアウトやデリバリー、
ウーバーイーツや出前館、
そしてGoToトラベル、GoTOEats。
さらに補助金、助成金申請手続き。
さらにさらに今後のリスクヘッジのための
新しい施策への取り組み。
#いまだかつてないやることの多さ
 
この中で緊急事態宣言中にスタッフを已む得なく
解雇、休職してもらい減ったスタッフで
やりくりしているという状況。
 
ほとんどの飲食店がこのような状況化と思います。
 
 
あれもこれもそれもやらなければいけない状況で
体はひとつです。
 
なのでどうしても優先順位が必要になってきます。
 
この優先順位を考えることには、
2つに分けて考えると良いと小島は思います。
 
それは短期的優先項目と中長期的優先項目。
 
短期的優先項目は
3か月以内に優先すべきもの。
 
例えば、今でいうと
GoToキャンペーン需要をこぼさずに集客すること。
 
会社のキャッシュフローにもよりますが
資金が潤沢でないのなら、最優先で取り組むべきですよね。
 
ただ、こればかりに注視してしまうと、
今をしのいだとしても、中期、長期での目標達成に
近づくことはないといえます。
 
こう考えると出口のない問題に思えますが、
小島ならこうします。
 
「だったら、短期的にも中長期的にも
プラスとなるものをやればいいじゃない?」
#欲張り発想
 
勿論こんな都合の良いものは両方に効果あるけど
効果は薄いです。
 
経営資源を10使って6とか7のイメージ。
短期的に10使えば10
中長期に10使えば8返ってくるのが
6とか7のイメージ。
 
それが短期、中長期に配分される。
 
一見効率悪そうですが必要なことだと思います。

経営資源30あるとしたら
小島なら
短期15 →15
中長期に5→5
両方に10→6
資源30使って26の効果
(何とかやっていけている場合)
 
こんな感じです。
 
 
この短期、中長期に効果があるものとは、
顧客リストです。
 
短期的にもある程度効果があり、
中長期にも効果が見込める。
効果的にはすぐには回収できるものではありません。
#すぐに元をとろうとすると離れる
 
中長期的にみて回収できればOK。
商売は短期決戦で無いので。
 
ただ、この顧客リストは今の時代は
反応が凄く早い!
当日反応も当たり前です。
 
だから今やること多くても
効果は始めは薄いけどやるべきだといえます。
 
GoToで客数が見込める今、
顧客リストを集めない手はありません。
お客様と連絡取れるようにしておくことが
どれだけ重要かこのコロナによって
皆、理解されたと思います。
 
この顧客リストを集めることは、
マンパワーでやるのではなくて、
仕組み化することが大事です。
 
お客様がご来店されたら、
メニューを持っていく。
 
これと一緒です。
 
メニューと一緒に差し込みメニューで
LINEやSNSなどでお店とつながってもらう。
登録してもらう。
 
この案内は必ず行い習慣化する。
 
壁に貼ってオシマイにせずに
「いらっしゃいませ」と同じくらいに当たり前にする。
習慣化すれば皆抵抗なくやり続けることが出来ます。
 
これを始めるのに
「なぜやるのか?」
「やることでどうなるのか?」
スタッフに伝えて理解してもらうことは必須です。
#やる意義を知らないでやるとロボット
 
 
長くなったので優先順位設定を3つにまとめると
1.キャッシュフローに余裕がなければ迷わず短期的に経営資源投入
2.できれば中長期的も経営者は取り組む
3.万能の顧客リストは今すぐ仕組み化して取り組む
 
このような感じです。
今、コンサルタントも頭フル活動しています。
 
小島の例だと
・朝活でインプットから始まり
・通販構築、
・会員サービスブラッシュアップ構築、
・クライアント相談、会議参加
・ブログでアウトプット
・自分の10倍目標達成への行動
大体一日トータルで16時間~。
 
キングコングの西野亮廣さんは20年間、睡眠時間2時間だそうです。
#これが良いかどうかは別 #西野亮廣 #凄い
 
成功するかどうかは、どれだけ熱中できるかどうかだと思います。
熱中できるほど好きなら寝る間を惜しんで取り組むし
それだけ時間も費やすと思います。
 
今は、経営者は特に熱中して取り組んで欲しいと思います。
#1年間は熱中 #飲食店 #経営者


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/