まん延防止等重点措置とは?どう転んでも勝てる強さを得よう


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

明日で3月も終わりですね。
まさかの一都三県の緊急事態宣言延長、
そして4月21日までの時短営業要請の延長。
名古屋市は22時までの要請で協力金2万。
兵庫は8の市と町で21時までで4万円。
大阪市も21時までで4万円。
4都県も21時までで4万円と。
 
今週中にはおそらく
まん延防止等重点措置の適用を要請すると思われます。
折角の客数が戻ってきたところですが
くぎを刺す形になると思います。
 
そもそも #まん延防止等重点措置 とは
一言で言うと緊急事態宣言の限定バージョンです。
 
#まん延防止等重点措置と緊急事態宣言の違い は
対象地域が市区町村ごとに出せたり、
(緊急事態宣言は都道府県ごと)
ステージ2や3でも出せたり、
(緊急事態宣言はステージ4)
期間は6か月以内で複数回OKだったり、
(緊急事態宣言は2年以内で計一年を超えない範囲で延長可)
時短のみ要請と命令が可能
(緊急事態宣言は時短休業共に要請・命令可能)
命令違反の罰則が20万以下の過料
(緊急事態宣言は30万以下の過料)
このような違いがあります。
 
が言葉が不安を煽るような言葉なので
緊急事態宣言と同じく影響が出てくると考えられます。
 
なので今日は、4月の21日までどう対策するか考えてみてください。
テイクアウトやデリバリーを再度、
力を入れるべきなのか?
事業再構築補助金を活用して通販、製造業の
準備をこの期間に整えるのか?
それとも思いっきり今のお店のブラッシュアップに力を入れて
GW明けくらいから一気にリニューアル位の
意気込みで進めるのか?
判断が分かれると思います。
 
国の対応がどう転んでも
それに左右されない強さを得ることが大事ですね。
SNSやブログでの発信も苦しい時だけ行っても
効果は薄いです。
 
やはり毎日継続しているからこそ
その効果は発揮します。
 
日々の積み重ね、これを大事にしていきましょう。
そしてとても重要な局面なので
4月の21日までどう対策するか
SNSやブログなど本気で取り組むのか
このことを検討してみてくださいね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)
#飲食店 #一日一改善 #まん延防止等重点措置と緊急事態宣言の違い


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/