飲食店がランチ弁当で儲ける!第7回 トマト1つにも意味をもたす


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

お弁当の容器に盛り付ける時に気をつけたいポイントとして
今までお伝えさせていただきました。

1.交差汚染に気をつける
2.彩りを5色バランスよく配置する
3.隙間なく盛り付ける
4.盛り付けをクロスさせない
5.付け合わせにもそれぞれ意味をもたす
 
今日は5番目のお弁当の付け合わせにも意味をもたす
ことについてお話させていただきます。
 
お弁当の付け合わせ、あなたはどんな感じで決めていますか?
 
とりあえずの隙間を埋めるために
お店にある食材で日持ちするものでしょうか?
仕入れが安価な既製品のものでしょうか?
 
お客様が手に取れる価格で
お客様に喜ばれて
お店も儲かるためには
様々なことを考えて上記のものもうまく取り入れて
お弁当を構築していく必要があります。
 
そこで付け合わせを考える基準として小島はこう考えてつくります。
 
お店のコンセプトに合っているか?
お弁当のコンセプトに合っているか?
 
ここをベースにして
メイン食材の味を惹きたてるものか?
メイン食材の色を惹きたてるものか?
を考えて選択していきます。
 
その候補を複数挙げてから
販売価格と原価、
特にお弁当は店内飲食と違い売上の天井が無いので
粗利益額を意識して付け合わせを決定いたします。
 
そして、既存の設備をそのままで
新たに資源を投入せずに
今ある資源で行うのなら固定費は増えないので
儲かりやすいです。
 
固定費は店内飲食で回収。
なので店外売上のお弁当などは利益を出しやすい。
 
そして原価率で考えると
面白いものが出来ないですね。
 
なので粗利益額で考えてみてください。
付け合わせ、ひとつでも
見た目で喜ばれるための付け合わせなのか?
味で喜ばれるための付け合わせなのか?
今日は考えてみてくださいね。
 
トマト1つ、レモン1切れ、梅干し1つにも
どんな意味があるか考えてみてください。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/