あなたはどっち?手書きメニューVSパソコン制作メニュー


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

飲食店のメニューで手書きのものは
一つ間違えばお客様の満足度を下げて本来のお店の実力を
発揮できないことがあります。
 
そうならないためにも今日のブログを読んでいただければと思います。
 
飲食店のメニューは手書きと
写真を使用してパソコンで制作したもの。
大きく分けて2通りありますね。
 
それぞれに良さがあって
写真入りのパソコンで制作したものは
わかりやすくて綺麗に仕上がる半面
デザインの仕方によっては冷たい感じがしたり
チェーン店みたいになってしまう場合があります。
 
手書きのメニューは
すぐに自分で作成できパソコンが苦手な方でも
変更修正が簡単にできます。
そして、手書きなので個性がでるので自分らしさを
伝えやすい反面、
読みにくくなったり、写真がないのでわかりにくく
悩みやすいメニューになりやすく
オーダーまでに時間がかかる場合もあります。
 
小島としては写真入りメニューの方が
売上アップに繋がると考えております。
 
それは
情報で溢れる社会なので
出来る限り脳に負担をかけずに
情報を処理するために
文字より写真など絵で情報を一瞬で読み取ろうとしています。
 
なので出来る限り読みやすい文字と
出来る限り少ない情報量で
簡潔にまとめる必要があります。
 
総合的に考えると
パソコン制作メニューの方が
お客様のストレス軽減につながり
お客様が欲しい情報を負荷なく伝えられるので
オススメです。
 
では手書きメニューがダメなのかというと
そうではありません。
手書きメニューもポイントをおさえれば
効果的なメニューにすることも可能です。
 
明日から手書きメニューのポイントについて
複数回お伝えさせていただきます。
 
何日も待てない方は
わかりやすく画像でまとめた記事が
会員サイトですぐにみられる
個別コンサルティングもついた
10Xバーチャル本部が
30日間110円でご利用いただけますので
こちらからご登録してご閲覧していただければと思います。
https://hanjoukai.sm…
※スタンダード会員、ライト会員のご登録でご閲覧できます。

それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/