コロナブームに乗らずにコロナ禍でも強い業態とは?


noteでマガジン登録で更新通知チェック
https://note.com/migiudesp

小島の個人Facebook
https://www.facebook.com/n0riaki1977
小島の個人Twitter
https://twitter.com/IMSkojima

小島へのご相談・ご依頼はこちら
https://migiudesp.com/contact/

私も関わっている飲食店繁盛会の10Xバーチャル本部
無料会員登録はこちら

 

おはようございます!

 

個人飲食店に利益をもたらす

小島です。

この危機をどうやって生き残るか?
今、飲食店経営者の皆様は持てるリソースをすべて使って考えていると思います。
 
この動きにくい時でも何ができるか?
ドンドン行動していかないと、動いているお店と比べて
ドンドン差が開いてしまいます。
 
コロナ禍でも強い業態。
一般的には焼き肉屋定食など食事業態が良いと言われていますが
それはブームに近いことだと思います。
 
あなたのお店の強みがこのコロナブームの業態に活かせなければ
業態変更をしても長くことは難しいと思います。
 
あなたのお店の強みを活かすコロナ禍でも強い業態。
 
これを考えるべきだと小島は思います。
 
 
例を挙げると
鳥貴族さんのチキンバーガー業態。
 
強みを活かしていますよね。
 
 
ただ、ブームの業態にチェンジするのではなく、
既存の業態とちゃんとシナジーが働く業態。
そしてあなたのお店の弱みを補完する業態。

 
これこそがコロナ禍でも強い業態だといえます。
 
魚がウリの居酒屋業態なら、海鮮丼業態や魚屋など。
焼き鳥居酒屋業態なら、焼き鳥丼専門店や親子丼など。
和食なら天丼専門店やウナギ専門店、そば店やうどん。
 
こうした業態に変更するというより、併設で強くする。
店舗規模により小規模店はバーチャルレストランにしたり、
大型店舗は2業態~3業態のリアル店舗を入れたりして
様々な利用動機、需要に対応する店舗にする。
 
これこそがコロナ禍でも強い業態と言えるでしょう。
 
居酒屋業態だけでこれから数か月乗り切るのは厳しい。
だけど業態変更するには、一からになってしまう。
なので今のあなたのお店の強みを再度確認して
その強みを活かす業態を併設で取り組む。
 
アフターコロナでまともな営業ができて、
ガッツリ攻める時に2業態のノウハウができていれば
一気に加速して攻めることができます。
 
今のあなたのお店の強みを活かし、
その弱みを補完する業態。
 
これを今日は探してみてくださいね。
10Xバーチャル本部の会員方は、
毎週火曜日の個別コンサルティングで一緒に考えましょうね。
それでは一日一改善で顔晴りましょう(^^)


ここから先は飲食店繁盛会のサービスのご案内です。

10Xバーチャル本部とは

小さいお店の3つの本部機能を代行して経営者の時間を増やします

10Xバーチャル本部は、①コンサル・SV機能②販促支援機能③スタッフ教育の3つの機能をアウトソーシングすることにより、

  • 飲食店経営者の経営で悩む時間(コンサル機能で一緒に考えます)
  • 販促を考える時間(販促計画を一緒に作ります)
  • スタッフ教育をする時間(オンラインでスタッフ教育を代行します)

を減らして、経営者が大事な仕事に集中できる環境を作ります。

詳しくは動画をご覧ください。

お申し込み

スタンダート会員・ライト会員以外にも
とりあえず無料会員で登録しておきたい方も
こちらからお申込みください。

※無料会員は一切費用はかかりませんのでご安心ください。

飲食店みぎうでサポートの最新情報をお届けします


===↓まずはこちらをフォローを♪===

■小島の個人Facebook
→ https://www.facebook.com/n0riaki1977

■小島の個人Twitter
→ https://twitter.com/IMSkojima

■飲食店みぎうでサポートInstagram
→ https://www.instagram.com/migiudesp/

↓↓↓顧問契約お申し込みもコチラから↓↓↓ 
https://migiudesp.com/contact/

【毎週月曜日9:00〜9:30】飲食店のためのZOOM朝活(無料)

自分の目標と未来にフォーカスすることを習慣化しませんか?飲食店のスタッフ参加も歓迎!毎週開催してます!
詳細は→ https://hanjoukai.com/service/con/asakatsu/